交際クラブはなぜ衰退しない?

交際クラブはなぜ衰退しない?

交際クラブなんてあまり表立って聞かない業界は普通に考えると今にも終わりそうなイメージがあります。公に声高々に宣伝ができないわけですから、普通に考えると一歩間違えれば運営側もまともに稼いでいける訳がありません。もちろん、最大の収入元となる男性会員の動向も気になりますが、評判という意味では女性会員の盛況具合も大きく運営に関わってくる状況となるでしょう。つまりは、どう転んでもよっぽどの衰退具合が感じられないかぎり簡単には無くならないということがいえます。男性会員の場合、システム利用額の面はあまり気にしない場合がほとんどです。貴重な出会いの機会や遊び方の内容を加味すると、数万円の違いがあってもそれほど躊躇するような内容でもなかったりします。しかし、男性会員からみると、女性の会員数の有無や魅力的な女性がいるか否かはとても重要になってきます。実際の問題として、利用しお金を払うだけの価値がある状況であれば文句はありません。しかし、入会しても利用が進まない状況となってしまっては意味がありません。ですので、女性会員の状況は非常に交際クラブの運営状況を左右しかねない状況となってしまいます。女性会員の場合、入会してから指名の連絡があるかどうかだけです。店舗の状況を伺い知るすべは皆無です。ですので、個人的に「人気がなかったのかな」と落ち込んでしまうことはあっても、根本的に女性入会が減る要因はあまり考えられません。「交際クラブは全く紹介が生まれない」といった評判でも広がらない限りは変化はないでしょう。とここまでの話をまとめると、人口の減少などで女性会員の確保が難しくなったりでもしない限り、永久に男性会員にお金の余裕がある限り、決して衰退するような要因が生まれないと言い切れます。もちろん、世の中が不況にでもなれば違いますが、ごくごく普通の状況で世の中が推移する限りはまだまだ人気が衰えることはないでしょう。
東京の交際クラブ・デートクラブ情報|プレミアム交際クラブガイド

当サイトについて

  • イチを聞いて風俗を知るはリンクフリーです。バナーは以下をご利用ください。

  • ナニコレ風俗百景

    88 x 31